スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月12日

朝の散歩
0812
朝は昨日程の湿度はないものの、
今日も暑くなる予感。
夏だねー


帰ってボール遊びしてゴハン食べて休む
0812
いつも通りの朝。


このブログはテツの飼い主さんの為に書いているのですが、
飼い主さん以外の方も読んで下さっているのでちょっと説明。

今日はテツの飼い主さん(お父さんお母さん)がお二人でお店に来てくれました。
震災後4月8日に保護されたテツは杉並のミグノンさんで一日過ごし、
4月9日の夜うちに到着しました。

飼い主さんのご家族は震災で避難した後、
数回テツの様子を見に帰っていたそうですが、
テツのお父さんお母さんはテツに会うのが5ヶ月ぶりになるそうです。

5ヶ月ぶりの再会。

テツの態度はどうかな?と思い観察していました。

最初、いつものようにお店のお客様がご来店されたと思ったらしく、
お父さんお母さんに近づいて行くテツ。

名前を呼ばれ、
頭を撫でられると、
警戒してワン!と一声。

お父さんに、忘れちゃったのか?
と言われて、それから10秒後くらいに、
急にテツの態度が変わりました!

その後は大興奮でお父さんお母さんに体をすりつけていました。
0812
体中撫でてもらうテツ。

全身で喜びを表していました。

その後、私はお二人に色々お話を伺いました。
その間もテツはお母さんに甘えて、
お母さんの持っている紙コップを引っ張ってみたり、
お父さんと紙コップの引っ張り合いをしたり。

そんなテツを見て、
やっぱり飼い主さんは違うんだなって感じました。

私はまだお腹もちゃんと触れません。
おもちゃも引っ張りっこはしないですぐに口から放しちゃうし。

しばらくお話をして貰い、
テツが落ち着いた頃お二人は帰る事に。

テツと二人でお見送りしました。

テツはお父さんお母さんの乗る車を追いかけて鳴いてました。
あんな鳴き方をするテツは初めて見ました。
文字で表わすならギャンギャンと鳴いてましたよ。

クーンなんていう大人しいものじゃなかった。

それだけ離れたくなかったのですね。


車が見えなくなって、
テツとお店に戻りました。
0812
その後はボーっとしてました。

いつも通り寝ていると思えばそうだし、
ちょっと寂しそうに見えると言えばそれもそうだし、
本当の所はテツしか知りません。
0812
でも一つ言える事は、
またお父さんお母さんと会えるようになったって事です。


またいつでもお店に来て下さいね!
テツはいつもここに居ます。
0812
いつも待ってますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ポッシュハウス

Author:ポッシュハウス
福島県で保護された被災犬の預かり日誌。
この子の飼い主さんに贈ります。
どこかでこのブログを見て、
明るい気持ちになってくれたら嬉しいです。

この犬は動物愛護団体によって保護されました。
地元の保健所・獣医師の管理のもと、スクリーニングをして除染の必要がないという結果が出ています。

地元の警察・保健所の指示に従い保護して来ています。

僕の特徴
誕生日 1999年1月11日

中型犬
雑種(推定 柴犬×ハスキー)
警戒心が強い
毛色は黄色
背中の毛の毛先は黒い
走るの大好き
葉っぱをくわえながらオシッコ
たまにスキップ
鳥とか猫とか追いかけたい
軽トラック追いかけたい
→気にならなくなった
おやつ大好き
ブラッシング大嫌い
→ちょっと好きになった
マイペース
土掘り大好き
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
里親募集
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。